転職への第一歩を踏み出す!

転職への恐れを克服して、理想の仕事に転職しよう!

大学卒業後、ベンチャー企業の営業職をしていました。

2016年12月12日 23時29分

大学卒業後、ベンチャー企業の営業職をしていました。
毎日、怒られ、夜も終電で趣味だったバンドもできず、来る日も来る日も飛び込みとテレアポをしていました。
新人研修も充実し、給料も妥当だったのですが、家族と食事する時間がありませんでした。
当時遠距離の付き合っている彼がおり、結婚したいと思っていたので、家族と食事をする時間を逆算すると数回しかないことに気付きました。
「石の上には3年」仕事は3年はつづけないとよく言われますが、私にとっては結婚までの貴重な時間をどう使うか考え考えて転職を決意しました。
転職した先はアフターファイヴが楽しめる一般事務。
やりたかったバンドを再開し、ヨガや、簿記の試験に挑戦したり、家族と食事を楽しんだりと結婚までの5年間が充実したものになりました。
習い事や趣味は結婚して、子供ができると中断せねばなりません。若いうちにできること、プロになりたいわけではないけれど、今しかバンドを楽しむ時間はないかも!と思っていました。
人によって幸せの感じる部分や、自己実現方法は違うもの。
良い転職はこころのエネルギーをたくさん使わないとできない。
だからこそ、「石の上にも3年」という言葉に縛られず、自分と向き合い、何が大事なのかをしっかり考えることを大事にしてほしいと思います。