転職への第一歩を踏み出す!

転職への恐れを克服して、理想の仕事に転職しよう!

ずっと自分のできることが何かわからず、アパレルで接客業をしてきました。

2016年12月12日 23時29分

ずっと自分のできることが何かわからず、アパレルで接客業をしてきました。正社員になろうかなーと思って某体育会系のアパレルに準社員として入社して2年ですが、ボーナスが正社員と同じ仕事量をこなしてもないというのがちょっと…と思っていました。基本的な業務は他のアパレルと違い什器のくみかえなど、体力仕事が多く年配になってもこれが続くのかと思うと不安でした。店長によって店舗の雰囲気が180度かわりますし、そんなことを気にしだして、たぶんこの仕事にこころから抵抗感が出てきているんだろうなと思いました。
転職しようと考えた時に、アパレル以外で働くための自分に資格も実績もなく、漠然と求人に応募しても事務など、落ち着いて仕事をする職種は資格や経験がものをいうので、時間の無駄をしたなと本気で思いました。また、アパレルに在職中の時に就活をしても応募先はまだ働いてるんだねと、不採用でもまだ平気でしょ、という態度のところが多い印象を受け、区切りをつけたくて退職してから応募したある所は「仕事辞めちゃって遊んでるんだ」なんて言い方をされた所もありました。
結局は経験が第一に欲しかったので待遇はそんなに良くはないですが、研修などスキルアップに手厚い事務職に派遣されることになりました。一生の人生を考えて進んで行くと考えたら目先の待遇より地道にやっていける道を選択して良かったのかなと思います。