転職への第一歩を踏み出す!

転職への恐れを克服して、理想の仕事に転職しよう!

前職の会社がとてもワンマンでとても続けていけないと思い

2016年12月12日 23時29分

前職の会社がとてもワンマンでとても続けていけないと思い、
転職を考えたのが始まりです。
何社かの転職支援サイトへ登録をしましたが、取り扱う企業はほぼ同じでした。
ですが、その中でも規模が大きい会社や取扱い件数が多い転職サイトを活用しました。

模擬面接をして頂いたのはとても勉強になり、実際の転職活動にも活かせたのですが、
他業種にて転職をしたいと伝えていたのにもかかわらず、同業種への紹介ばかりでした。
その辺に関しては、転職会社の営業マンとして転職を確定させたいという思いが
強かったのか少し不親切に感じました。
結局のところ、転職会社の営業マンからではなく自身でサイトから探した企業へ応募し、
転職をしたので、転職サイト選びも重要ですが、出会う営業マンも大切だと思います。

また、転職活動の最初に躓いたのは、自己PRです。
自己PRするほどの何か持っているかと言われると恐れ多かった記憶があります。
書類を揃えるのにかなりの労力を使った気がします。
転職を考える際は、自身のスキルをもう一度見つめ直してみるのもいいかもしれません。

仕事をしながらの転職活動が効率的かもしれませんが、
仕事の内容によっては退職後でないとなかなか動けないこともあり、
退職後にゆっくり時間をとって転職活動した方が落ち着いて考えられるのでお勧めです。

転職先の企業についても、帝国データバンクなどを利用してよく調べ、
当たり前ではありますが、面接前に下調べするのも忘れずに行うべきだと思います。